情報

可愛すぎる女子重量挙げ

2016/08/31

ウエイトリフティング(重量挙げ)という競技とは想像もつかないキュートさで、全国高校女子選手権やアジアユースなどを制し一気にロンドン五輪注目となっている八木かなえ(18歳)さんをTVで松岡修造さんが迫ったという記事が紹介されていました。

『「ウエイトリフティングをする人には思えない」と驚く松岡に、「嬉しいのか、嬉しくないのか」と苦笑いする八木。4年前までは体操選手だったが、「結構しんどかった。遊ぶ時も少なくて、もう高校は女子高生をエンジョイしようと思って、部活動でも女の子らしいようなダンスか、茶華道か、演劇がしたくて」と振り返るも、初めて見たウエイトリフティングに「ビビッときた。カッコいい」と一目惚れ。松岡から「自分の身体が変わってきたでしょ?」と訊かれると、「最初は(筋肉が)付いたな。腕出すのも恥ずかしいかなって思ってたんですけど、今はもう全然、付くことや強くなることが嬉しいことや楽しいことなので、友達と鏡を一緒に見ながらポーズをとって、ヤバい、ヤバいって」、「(バーベルを上げた時に出る笑顔は)嬉し過ぎて勝手に顔がニヤけてる時です。上げて、ずっと持っておきたいくらいの」と嬉しそうに語った。』(livedoor スポーツより引用)
http://news.livedoor.com/article/detail/5562463/

まさしく彼女も筋肉の虜になってしまったのでしょう。女性が筋肉を今まで以上にもっと意識し始めるためにも、大切な存在になって来そうです。でもそれにしてもアイドル並みの可愛さがありますから、このウエイトリフティングという競技がさらに知られるようになって行くのにももちろん期待されるところですね。

(6:12辺りから)

ちなみに八木かなえさんは、1992年7月16日生まれ、身長151cm、神戸市出身、5歳で体操を始め中学時代に全日本ジュニア選手権個人総合で7位入賞。先日の全日本女子学生選手権ではスナッチ82kg、ジャーク106kgと大会新記録で優勝したそうです。

-情報
-,