トレーニング 情報

携帯型トレーニング機器

2016/09/02

東レインターナショナルは、電気による刺激を与えて筋肉を鍛えるEMSトレーニングのポケットサイズで持ち運びやすい機器を発売。

『EM300は、従来品より軽くコンパクトで、持ち運びできるようになった点が特徴。従来品のEM100と比べると、体積は1/2、本体重量は40g軽量化した。これによりEM300の本体サイズは60×27×121mm(幅×奥行き×高さ)で、本体重量は約150gとなり、同社では「ポケットやセカンドバッグにもスッポリと収まる手のひらサイズ」としている。鍛えられる部位は、腹部のほか二の腕、ヒップ、太ももなど。トレーニングモードとしては、ダンベルエクササイズやマシントレーニングの無酸素運動のように、瞬発力を発揮する筋肉を主に鍛える「FAST MODE(ファストモード)」と、ジョギングやウォーキングの有酸素運動のように、持久力を発揮する筋肉を主に鍛える「SLOW MODE(スローモード)」の2つを搭載する。』
(家電Watchより引用)
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20110523_447835.html

単4アルカリ乾電池3本を使用で、カラーバリエーションは、バイオレット、ライトブルー、ライトグレー、オレンジ、グリーンの5色で豊富。誰にも気付かれず筋肉運動出来るの良いですね。

-トレーニング, 情報
-, ,