エンターテイメント 情報

海外セレブの腹筋づくり

2016/09/02

セクシーなボディスタイルで魅了する海外のセレブ達(女性)が、どのようにして引き締まった腹筋を維持しているかが紹介されていました。

『トレーナー、トレイシー・アンダーソン(TracyAnderson)の指導の下、1週間に6日、約1時間の筋肉トレーニングと40分のカーディオ運動で身体を鍛えていると言うシャキーラの見事な腹筋! ハードなトレーニングの効果が半減しない様に、身体を膨張させる働きのあるアルコールや炭酸飲料の摂取を避けるようにしていると言うシャキーラ(Shakira)
!』
(OK!JAPAN より引用)
http://www.okjapan.jp/news/2011/07/-201177exclusive.html

その他には、●日々のワークアウトに伴って糖分の多い食事を控えるダイエットも実行しているグウェン・ステファニー(Gwen Stefani)、●健康的な食生活と同時に体の中心をねじりる運動を含むボクシングでウエスト部分の筋肉を鍛え、1日6回に分けて少量の食事を摂取しているビヨンセ(Beyonce)、●1週間に4、5日、約30分のトレーニングで身体を鍛え、5ファクター・フィットネス・アンド・ダイエット・プランを実行して健康的なスナックで無駄な間食を避けるというレディー・ガガ(Lady Gaga)などが紹介されていました。

それぞれにステージや舞台などの活動が多いでしょうから、激しい運動やダンス、パフォーマンスは当たり前なのでしょうが、やはり共通して食事療法もきちんと行っているということです。とはいえカロリーや糖質の摂取は日本と比べものにならないくらいの迫力でしょうから、その努力も一入だろうと思われますね。

-エンターテイメント, 情報
-, ,