情報

笑顔でダイエット

2016/08/30

現役時代には体脂肪率1%だったというボクシング元世界王者の井岡弘樹さん(42)。彼が指導する井岡ボクシングジム(大阪市浪速区)では、ダイエットに無理は禁物ということだそうです。

ボクシング イメージ画像

当ジムで行っているボクシングとダイエットを組み合わせた「ボクシエット」というプログラムでは、100kgの体重を半減させた会員が10人もいるのだそうです。

『「メタボ解消や!」。やる気満々のこちらの機先を制するように、「笑顔が浮かぶようなペースでないと、あかんのです」と井岡さん。毎分120回ほどの心拍数を保ちながら、無理なく運動を続けるのがポイントだそうだ。まずは肌着の上に着るサウナスーツを貸してもらい、自転車マシンを20分こぐ。あたりは32度に設定されており、袖から汗がボトボト落ちてくる。そばのリング上からパンチの音がバンバン聞こえてくる。ボクシングの臨場感だ。ペースをあげたくなる。何度か井岡さんが近くに来て、「ゆっくり、ゆっくり」。そう、笑顔である。 シャカリキになってはならない。』
(asahi.comより引用)
http://www.asahi.com/kansai/sumai/iyashi/OSK201107150139.html

笑顔が浮かぶペースだなんて、さすが真髄をついてるって感じですね。ダイエット中にそんな言葉を掛けられるだけでも気持ちが落ち着いて励みになりますね。また、特に男性なら室内での臨場感にもワクワクしてしまうのではないでしょうか。

-情報
-, ,