情報

男を鍛える方法

2016/08/17

"鍛える"という関連で言えば、男性の性器の部分を鍛えることは出来るそうなのです。果たして本当なのか?どうなのか?お試しあれ。

ヒップイメージ画像

『体操の内容は簡単です。肛門を締め、おしりを閉じる。おしりにえくぼができるぐらいに力を入れ、身体がプルプルと震えるまで力を入れましょう。たったこれだけの簡単な運動ですが、ペニスの根本にあるさまざまな筋肉を強制的に連動させ、鍛えることができるのです。
肛門を閉じる運動は、尿切れの悪い男性などによく指導されていますが、残念ながら肛門を閉じるだけでは、周辺組織の筋肉は増えません。全身がプルプル震えるほどに力を入れて初めて筋肉は増えていくのです。ただ肛門を閉じるだけの運動も同じことで、なんの効果もないことがおわかりいただけるでしょうか? "おしりプルプル"には軽い筋肉痛を起こすという意味が隠されているのです。毎回1分ずつ、1日に合計5分もプルプルすれば、翌朝には貴方のタマタマ周辺が、熱いような重いような、軽い筋肉痛になることでしょう。』
(ZAKZAKより引用)
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20111217/dms1112171452007-n1.htm

つまりは、周辺組織の筋肉を鍛えるために筋肉痛を起こそうということだそうです。鍛えづらい所でもありますから、女性の膣トレのような感じですね。

-情報
-, ,