情報 科学

冬の方がダイエットしやすい

2016/08/16

どうしても冬は寒さのせいで暖かい部屋に居座ったり、外に出ようという意欲も失せて自堕落な生活を。その結果、体重が増えやすいのでは?と、思いがちですが、実はそうでもないらしいとのこと。

こたつイメージ画像

『「人は寒くなると、脂肪をつけて体温を保持しようとします。体を温めるためにはエネルギーが必要なので、より多くの食物を摂取しようとするんです。ほかにも、寒いから動きたくないなど、夏に比べて運動量が減ることも、太りやすくなる原因として考えられますね」

「落ち込まないでも大丈夫。体がエネルギーを必要とするということは、つまり痩せやすい時期ともいえるんです。体温を保つために、エネルギーを使ってより多くの熱を作れば、基礎代謝が上がりやすくなります。そうなると、運動したときに脂肪が燃えやすくなるんです」

「まず、無理のない範囲で薄着になること。意図的に体を冷やして、体温を上げるためにより代謝を高めることがねらいです。午前中の早い時間に筋トレをして一日の体温を高く保つと、脂肪を燃やしやすくなりますよ。ジョギングやウォーキングの前に、スクワットや腹筋などのちょっとした筋トレをするだけでも効果は違ってきます。重要なのは一日のトータルのエネルギー消費量を増やすことですね」』
(web R25より引用)
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/rxr_detail/?id=20111102-00021906-r25

つまり、外の気温が低いのに室内温度を上げてあまり快適に過ごしてしまうと、体内の代謝メカニズムが変調を起こし、太ってしまうこということだそうです。元来、冬は最もダイエットしやすい季節と言えるのですね。室内の温度には気を付けましょう!もっとも風邪を引いてしまっては元も子もありませんが・・・。

-情報, 科学
-,