情報 科学

マッサージは筋肉に良いと証明

2016/08/16

トレーニングで疲れた時や、仕事での疲労というだけでなく、マッサージって気持ちいいものですよね。それだけでなく、実際に科学的な効果が解明されたようです。

マッサージ イメージ画像

『マッサージによって遺伝子発現に変化が生じ、細胞レベルで炎症を起こす物質が減り痛みが和らぐ...らしいのです。マッサージによってミトコンドリアを増やす働きがあるのだそうです。(ミトコンドリア、理科の教科書に出てきましたよね。ほとんどすべての生物の細胞に広く含まれている細胞内構造物です。)ミトコンドリアの増加によって細胞のエネルギー増加を促し、筋細胞を修復する働きがあるのだそうです。一方NFkBというのが減れば、炎症が和らぐんですって。

マッサージによる快楽感を得て疲れがとれるだけではなく、マッサージは細胞レベルにも効果がある、ということが明らかになりました。なるほど、とにかくマッサージは体に良いということが科学的にも証明されたということですね。これからマッサージを受けるときは、自分の中のミトコンドリアがぽよぽよと増え、筋肉を修復しているイメージを持つことでより(暗示的な意味でも)効果が倍増しそうです。』
(ギズモード・ジャパンより引用)
http://www.gizmodo.jp/2012/02/post_9986.html

単に気持ちいいだけじゃなかったんですね。体が欲していたのかも。でもトレーニング後いつもいつもサッマージ屋さんに行く訳にもいかず・・・、足は自分で出来そうですがやっぱり肩の辺りを解してほしいですよね。簡単な器具でもいいのかな。

-情報, 科学
-, ,