トレーニング 情報

フィットネス「まとめ」アプリが便利

2016/08/08

近年、スマートフォンを主流としてフィットネス用機器やアプリがたくさん出てきてますが、各種アプリがバラバラだと逆に不便に感じることも・・・。Azumio社のiOSアプリであるArgusは、自社のみならず他社の健康系アプリケーションからデータを引き出して表示してくれるのだそうです。

ARGUSアプリ画像

『歩数や走行距離やルート、階段の階数、血圧、心拍数、睡眠の深さなどをどんどん記録してくれるようになってきたが、血圧はあのアプリ、体重はこのアプリということでは不便でならない。
Azumio社のiOSアプリであるArgusは、さらに、数値の変化から意味あるアドバイスを提示しようという野心的な製品(無料)だ。
エクササイズ、食事、睡眠パターン、カフェイン摂取、水の摂取、体重などをモニターして、設定したゴールに向けたアドバイスに結びつけるのだが、個々のアプリでは難しかったことができるようになる。
例えば、ゴルフに行った日の睡眠の質とか、コーヒー摂取量と血圧の関係が見えてくるという。
汎用のアプリやデバイスを創造するのは難しいが、各社がしのぎを削って開発したデバイスやアプリからデータを引き出して、まとめて、意味ある情報を作り出すというのは、いいアイデアではないだろうか。』
(WirelessWire Newsより引用)
http://wirelesswire.jp/Watching_World/201307311710.html

この動画びっくりですね。
壁に6角形のような画面が現れ、その日の活動予定や過去の食事や運動などの記録が素早くチェックできる。
それをソーシャル連動で友人知人と共有することももちろん可能。
本当にこのような近未来的な生活が近々やってくるのかなと思うとワクワクします。

-トレーニング, 情報
-,